昼は薬剤師で夜は水商売

昼は薬剤師で夜は水商売をご紹介!


昼は薬剤師で夜は水商売

人間には様々な事情がありますので、パッと見ただけで他人の全てをわかろうなんてムリな話です。 自分の場合、知り合いの薬剤師さんが水商売をしている事を知った時は正直めちゃくちゃビックリしまくりました。

見た目はかなり清楚で、どこからどう見ても真面目な女性にしか見えなかった薬剤師さん。 そんな彼女が経済的な理由で水商売をしていると知った際は非常に複雑な気分になった事を強く覚えています。 人間は様々な事情を抱えて生きているので、他人の生き様に対して自分がとやかく言える立場ではないという事はよく理解してきたつもりです。

しかしながら、やっぱり清楚な薬剤師さんが水商売をしていると知った時はどうしても何とかしてあげたい気持ちになってしまいました。 だって普通に薬剤師のお仕事をしているだけでも精神的、体力的にはとても大変だと自分は感じてしまったからです。 おまけに水商売ともなれば少なからずアルコールを飲んだりする機会はあるはずですよね? 自分が知っている薬剤師さんはアルコールがめちゃくちゃ苦手なんです。 少しでも強いアルコールを摂取してしまうと、カラダ全身に蕁麻疹が出来てしまうほどアルコールが苦手だった薬剤師さん。 そんな彼女を自分は何とかして薬剤師のお仕事だけに専念させてあげたかったのです。

ただ、それにはそれなりのマネーが必要だったので、自分はかなり悩みました。 無責任な発言では逆に薬剤師さんをしている彼女に迷惑をかけてしまうと感じたからです。 自分は薬剤師さんみたいにたくさん収入を得ていません。 そんな人間がマネー面で困っている薬剤師さんを何とか助けてあげるなんて甘い夢物語ですよね? しかしながらオトコとしては、いくら難しい問題だったとしても女の子のひとり位はキチンとサポートしてあげなくてはダメだという気分が働いたのです。

大阪で働く薬剤師の求人情報について